2008/03/01

2008/03/01のダメ人間模様

「休日出勤、席に座って初めてパンツが後ろ前逆と気づく。」

年が明けて初の投稿がこれというダメっぷり。末期だな。
脳内麻薬はほぼあきらめた。せめて脳内余暇が欲しい。

人間が話す言語は全て命令文に置き換えられる。
なら人間の思考も全て命令文に置き換えられるのでは?

動物の本能は遺伝子にプログラムされていると言われる。
なら、本能的な欲求はプログラムにて実装が可能ということになるのでは?

未解明のヒトゲノムはジャンクゲノムと言われる。
人間の「個」としての性格・志向性・判断傾向は、
このジャンクゲノムに潜んでいるとも言われる。
ならそのロジック(志向・思考)を何らかの形で実装し、
そのロジックに沿って何かを取捨選択し、
さらにその何かを新たなるロジックとして自ら実装し、
他とは明らかに異にする「個」を獲得する仕組みは実装可能なのではないか?

そうであるなら、人形と人間との違いは、
無機物か有機物かの違いでしかないのでは?
人間が造ったものか人間以外の何かが造ったものかの違いでしかないのでは?

気が遠くなるほどの年月をかけて進化を遂げたと言えるのなら、
気が遠くなるほどの年月をかけて宇宙という名の神が全てを創った(創り中)とも言えるのでは?
(宇宙という名の神とやらに何らかの意思があるのかどうかなんぞ知るか。)
ヒトは神が塵からお創りになったというのなら、
「神がお創りになったヒト」が造った人形は神が造ったものではないのか?
「神がお創り給うた」と「ヒトが造った」と「自然発生した」の違いは何だ?
倫理だ?宗教だ?そんなもんで本質を見極められるか。刮目しろ!
オレもお前も宇宙だろ?宇宙の一部を司ってるんだろ?胸を張れ!

。。。これがパンツを後ろ前に穿く私の最近の脳内余暇(妄想)である。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home