2008/12/26

2008/12/24のダメ人間模様

「いい事なんか、なーんもねーよ。」

クリスマス・イブの朝、出勤途中の出来事。
冷えた早朝、足早に歩を進める自分の更に先をゆく、
雪の様な純白のコートを身に纏った小柄な女性。
その足元からコロコロと転がり落ちた白く丸い物体。

これはあの白いコートのボタンではないか?

遠目にもわかる純白のそれ。細かい仕事を施されたボタン。
何とコートと同じ生地で丁寧にコーティングされている。
これと同じものを取り寄せるとなれば、さぞ骨の折れる事だろう。

気づいていないのか、それとも先を急ぐためか、
はっきりと「それ」と分かるのに、誰も拾わない。
基本設計は「いいヒト」であるワタクシは、
何の躊躇も無くそれを拾い上げ、純白の女性に声を掛ける。

オレ:「あの。。。」
純白:「。。。はぃ」(メチャ訝し気)
オレ:「こちら(ボタン)を落されたみたいなのですが。。。」
純白:「え?あ、まぁ。。。すみません。ありがとうございます。」

クリスマス・イブの夜、帰宅途中の出来事。
相変わらず寿司詰めという表現がふさわしいダタ混みの地下鉄。
特に列車の出口付近は我先に降りたいとギラギラした連中が集まる。
ひどいものだ。今日は運悪く出口付近に追いやられてしまった。
こら、オレの肩でメールを打つな。耳元で雑誌をめくるな。

そんな最中、最寄りまであとひと駅というところでそれは起きた。
ギュウギュウ詰めの中、自分の隣で立ち続けていた初老の女性。
いきなり「貧血です。。。」の声と共にその場に崩れ落ちそうに。
そのすぐ前にいた若い女性が驚く。「だ、大丈夫ですか?」
年の瀬とは言えこんな状況だ。具合も悪くなるさ。
若干白々しいが、「どうされました?」と声を掛けるオレ。

若女:「この方が、具合が悪くなったみたいで。。。」
老女:「貧血なんです。降りたい。。。」
オレ:「では次の駅で降りましょう。肩をお貸しします。」
老女:「すわりたい。。。」
若女:「えっと。。。わたし。。。」
オレ:「ワタクシ次の駅が最寄りですから、あとはお任せください。」
若女:「あぁ、すみません。えっと。。。すみません。。。」

基本設計が俄然「いいヒト」であるワタクシは、
若い女性の目的地が次の駅でない事を敏感に察知。
到着と同時に後の事を引き受け、老女をベンチに誘導。

オレ:「具合如何ですか?駅員さんお呼びしましょうか?」
若女:「大丈夫です。暫く休めば大丈夫。すぐ楽になります。」
オレ:「そうですか。それではワタクシここで失礼します。」
若女:「お手数お掛けしました。ご親切にありがとうございました。」
オレ:「お大事になさってください。」

基本設計が間違い無く「いいヒト」なワタクシである。
もちろん駅員に声を掛けないはずは無い。
寒い駅のホームで休んだだけで体力が回復するとは思えないからだ。

オレ:「本人は大丈夫と言ってましたが、それとなく様子を見てあげてください。」
駅員:「わかりました。ご連絡ありがとうございます。」


一日で二度もいい事をした。こんな事もあるものなんだな。
明日はクリスマスだ。今日はイブだ。奇跡には事欠かないさ。
カミサマもきっと見ているさ。ボクにもきっといい事あるよ。
そうさ。きっとそうに違いないとも。



。。。なーんもねーよ。



明日、良い天気になりますように。

4 Comments:

Blogger sempreff said...

良いコトをできるというコトが、既に良いコトだと思う。

たぶん、もっと良いコトあるよ!
我輩なんか、基本設計が悪いヒトだから、良いコトないもん!

土曜日, 12月 27, 2008 12:20:00 午前  
Blogger kazufuruk said...

>良いコトをできるというコトが、既に良いコトだと思う。

おぉ、至極 Positive Thinking ですね。
一応ヒトとしての心はまだ残っているといふ事ですか。
そう思おう。そうだ。そうに決まってる。

しかし sempreff さんほど基本(外部)も詳細(内部)も、
設計が「いいヒト」な方はそうはいないと思ふのですが。
わたしは基本(外部)のみで、詳細(内部)は。。。
闇が、、、あぁ、闇が渦巻いているぅぁー。

日曜日, 12月 28, 2008 3:24:00 午後  
Anonymous tommy said...

行間に何らかを枯渇する気持ちが滲み出ておりますな。いいヒトにカムフラージュされつつ闇が渦巻きまくってます。新年は年男なんだし奇跡は起こるさ。

火曜日, 12月 30, 2008 2:48:00 午前  
Blogger kazufuruk said...

>tommy
先日はご馳走様でした。楽しかったすよ。
久々に和みました。

> 行間に何らかを枯渇する気持ちが滲み出ておりますな。

枯渇はしてない。渇望はしているが(笑)。
いや、枯渇もしているな。「充実感」とか(笑)。
やっぱ変拍子よな、人生わ。

まぁいつも通りネタなので気にするな。
この年の瀬に、なんだかみなさんに真剣に励まされている事実が逆に悲しいぞ、実は(爆)。

水曜日, 12月 31, 2008 5:37:00 午後  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home