2006/09/11

2006/09/11の肉体改造

2006/09/11の肉体改造

運動時間:65分13秒
走行距離:31.38km
消費カロリー量:714kcal
BGM:one hundred and rising / incognito


2006/09/10の肉体改造

運動時間:65分06秒
走行距離:30.90km
消費カロリー量:703kcal
おとも:F1 Italia Grandprix


渇望していた映画「太陽」をようやく見る事が出来た。
まず印象に残るのは「イッセー尾形って凄いな」だった。
自分の記憶に残る昭和天皇と恐ろしく似ている。
形態模写的な「似ている」ではなく、醸し出す空気が似ている。
ここまで雰囲気を出す事の出来るイッセー尾形って凄い。

この映画に描かれるテーマに安っぽいメッセージは存在しない。
現人神という世界でも稀有の存在におかれた天皇が、
敗戦という状態の中で対峙するあらゆる苦悩が全てであった。
それらは見る人によってそれぞれ捉え方が違う事になるだろう。
思想、宗教、バックボーン、男性、女性、etc.
これが芸術作品というものか。見る事が出来て良かった。

この映画のおかげで家の近所に駐車場付のシネコンがある事を知った。
クルマで10分ほどの距離にシネコンがあるのはありがたい。
そこで恐ろしく見たい映画を発見してしまった。
「笑う大天使(ミカエル)」
。。。川原泉のマンガ初映画化作品。侮れんなシネマイクスピアリ。
スタッフ・キャストから見ても後悔する事は目に見えている。
しかしこのオレが、川原泉ファンこのオレが見逃すわけにはいかないだろう。

とは言え、とは言えだ。
「良いものは良い」が持論のこのオレをもってしても、
面白いマンガなら少年少女問わず読み込むこのオレをもってしても、
見たい映画はたとえ独りでも楽しむ事の出来るこのオレをもってしても、
この映画を独り見るのはちと恥ずかしいぃ。
「笑う大天使(ミカエル)大人イチマイ」って言うのはちと恥ずかしいぃ。
スクリーンに独り颯爽と突入するのはちと恥ずかしいぃ。
がっくり肩を落して映画館を後にするのはちと恥ずかしいぃ。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home